みれはきほん日本にいない inオーストラリア

2016年春から一人で日本を飛び出てバックパッカーしつつ海外をふらふらしてたらオーストラリアのメルボルンに行き着いた私のコミックエッセイな絵日記ブログです。

カテゴリ:オーストラリアの話 > オーストラリアで無職になった話

ちなみに私は10月頭にメルボルンから移動予定ですがそれまでの期間、無職の予定ではなかったんですよむしろビザギリギリの12月末まではメルボルン滞在予定だったのできちんと仕事探しもしていました。次回からは『どうしてみれは今、無職なのか?』なお話を 何回かにわた ...

聞いてた話と違うじゃんかぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!(泣)オーストラリアは世界的に見て、賃金が高い国なのですが高時給を払いたくない雇用主がアンダーザテーブルと言って意味は『机の下からこっそりお給料を渡す』最低賃金より低いお給料を手渡しで渡す違法労働もあふれ ...

つづきはこちらっ↓はい!真っ黒!!!!!!!TAXファイルナンバーの補足をします!これは日本でいうマイナンバーの税金に関する部分を担ってるものでオーストラリアで働くすべての人が習得しています。通常オーストラリアでは仕事が決まる↓TAXファイルナンバーを雇用主に ...

クビは受け入れるけどお給料のことは受け入れられない! 実際働いた期間はシフトが減らされてからプラス3週間ぐらいだったと思いますと言っても週一勤務になってるので働いた日数は3日ぐらいなんですけどね・・・かつ、仕事のあたりもきつさが増していて仕事内容自体は経 ...

漫画の中に出てくるタックスリターンとは日本でいうところの確定申告です。オーストラリアは法律でお給料日に所得税を引いた金額を従業員にお給料として支払うように決まっているのですがキャッシュジョブの時点でお店側が私を雇用していることを国に知らせてくれてない状態 ...

その笑顔出してくるなら、せめて電話は隠れてしてマネージャーはアジア系(国は控えます日本ではないです)のオーストラリア人なのですがいつも笑顔でも目の奥が笑っていない感じの人です店舗まで来るまで時間もかかったのですが、店に来てからも5分以上は隅で怖い顔をして ...

法律違反、ダメ、絶対。さて、何故マネージャーが私に税金を払わないでお金を渡す方法を提案したのかと言いますと・・・口止料です。法律を守らない方法で私に有益にお金を渡す↓そのお金を受け取ったからにも、あなたも国に税金を払わない違法労働の共犯!今後もしフェアワ ...

怖かったよっ・・・ちなみ漫画ではサラサラ〜とお話ているように書いていますがマネージャーとお話ししている間、ずっと怖くて手が震えていたのを覚えています。パートタイムとカジュアル以外にも日本でいう社員に当たるフルタイムという従業員もいますがそちらはまた別のご ...

これにてこのシリーズは一旦終了ですっ!長いシリーズにおつき合いいただきありがとうございました!みれです!タックスファイルナンバードキュメントとは雇用主が税務局(ATO)に提出する書類で従業員側が記入します。のこ書類に自分の税金支払い用の番号(TAXファイルナン ...

今後もみれのブログをどうぞ宜しくお願いします☆表にすると私のセカンドワーキングホリデーで過ごしたメルボルンでの仕事遍歴はこんな感じです 1度日本に帰り、メルボルンに新しいビザで再入国してからすぐに昼と夜掛け持ちで仕事を始めます。そこから夜間の仕事を違う仕 ...